美術鑑賞 その2

全ての作品を、完璧に見る必要はない

美術鑑賞に熟達した人でも、
美術館に展示されている全ての作品を、
等しくを丹念に見ることは不可能に近いです。
集中力が持ちません。
ましてや、ひとつの作品を見るだけで
かなりのエネルギーを使う初心者の方の場合は
なおさらです。
展示されている作品のうちの、
せいぜい4分の1から3分の1くらいの作品だけを、
重点的に見ることにしましょう。
自分の特に気になる作品だけに注意を
集中させればよいのです。


美術鑑賞
美術鑑賞 その1
美術鑑賞 その2
美術鑑賞 その3
美術鑑賞 その4
美術鑑賞 その5
美術鑑賞 その6
美術鑑賞 その7
リンク
リンク集1
リンク集2

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

美術鑑賞が上手くなる方法 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加