美術鑑賞 その3

空いている美術館(展覧会)に行こう

どれほど優れた作品が展示されていようとも、
観客が多すぎる展覧会というのは、
初級者が美術鑑賞の練習をするにはふさわしくありません。
プロならば、会場が混雑していても、
それなりに「流して」見ていくことができますが、
初級者には難しすぎます。
なるべく空いている美術館(あるいは展覧会)に
行きましょう。
たいていの場合、常設展は企画展ほどは混雑していません。
どうしても人気のある展覧会を見たいというときは、
会期が始まったばかりの平日を狙いましょう。
特に朝と夕方が空く傾向にあります。
お仕事があって平日の昼間は無理、という方は、
たいていの美術館がやっている金曜夜の夜間開館や、
週末の中では一番空いている、土曜の午前中を狙いましょう。


美術鑑賞
美術鑑賞 その1
美術鑑賞 その2
美術鑑賞 その3
美術鑑賞 その4
美術鑑賞 その5
美術鑑賞 その6
美術鑑賞 その7
リンク
リンク集1
リンク集2

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

美術鑑賞が上手くなる方法 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加