本サイトについて

今、テレビや雑誌で「骨盤矯正」がよく特集で紹介されています。
その内容の多くは骨盤矯正を行う事で得ることができる『効果』にスポットを当てています。
そして、それを見た人たちはその『効果』を得たいと強く願うようになっているようです。
なぜならこの『効果』は多くの方からすると、とっても魅力的だからです。
さぁ!そのためのセルフ骨盤矯正!
もう、あなたは理想のカラダを手にしたも同然です。頑張ってください!

はじめに

■ 体のラインが崩れる・・・下っ腹が出る、おしりがむっちり、O脚になる、
おしりが垂れる、基礎代謝が下がり太りやすくなる
太ももの内側や二の腕に脂肪がつく、バストが垂れる
■ 体の不調・・・便秘、偏頭痛、血行不良による冷え(→肩こり、生理痛、足のむく
み)、新陳代謝の低下、不眠
■ 美容への悪影響・・・顔がむくむ、顔が実際より広がって見える、新陳代謝の低下(肌荒れ、くすみ、たるみ)
■ メンタル面への悪影響・・・自律神経の乱れによるイライラ、気持ちの落ち込み
これらは、骨盤がゆがむ事による影響でしたね?
ということは、骨盤のゆがみを治すと、このようなことも解消する、ということです。
骨盤がゆがんだだけで、こんなに多くの悪影響を私達は受けてしまっているのです。
ホント、恐ろしいですね。
でも、骨盤矯正が完了すれば、これらの事は一気に解消できるのです。

骨盤矯正の効果

骨盤矯正を行う事によって得られる『効果』をいくつかあげてみましょう。
■ ウエストが細くなる
■ ポッコリした下っ腹がへっこむ
■ 脚のラインを良くなる
■ ダイエットが成功する
■ 肩こり、腰痛が楽になる
■ 便秘が解消する
■ バストアップする
■ ヒップアップする
■ 冷え性が解消できる
■ 立ち方、歩き方をかっこよくなく
■ 積極的になる
いかがでしょうか?
「骨盤矯正」と聞くだけで、今や多くの方々がこれらの『効果』を連想する事ができるようになっているのです。
では、この骨盤矯正を行うには一体どこに行けばいいのでしょうか?
あなたはどこを思い浮かべますか?

骨盤矯正ができない問題点

板やチラシでも「骨盤矯正」という言葉を見ることができます。
それだけ、あらゆるところで骨盤矯正が行われていますが、多くの方がそれらをどれくらい活用されているのか? と言うと・・・
実はそれほど活用されている方は多くないのです。
でも、これだけ多くの方が骨盤矯正の『効果』を認め、それを受けたいと思っているのに、なぜ専門家のところへ行ってそのサービスを受ける事をしないのでしょうか?
それには大きく分けて2つの理由があります。

1 金額の問題
骨盤矯正は医療行為ではないので、健康保険の適用はできません。だから現金で代金を支払う事になります。安いところでも1回3,000円、高いところでは数万円を請求するところがあります。
しかも、自分が気になっている部分、すなわちコンプレックスがある部分なので、
一度そういうところへ行って骨盤矯正をしてもらい「これは後、10回来ないと良くなり
ません。ちょうど今、10回来たら1回が無料になるチケットを販売しています。よかっ
たらどうですか?」
と、勧められると断わる自信がないからです。
そうです。お金の問題です。
それでは、次です。

2 骨盤矯正してくれる人への不安
「骨盤は体の中でも重要なパーツだ。だからこそ、ここを矯正すればいろいろな事が改善される。しかし、反対にちゃんと矯正してくれなければ体の調子が悪くなる」
って事はよく聞く話です。
そして骨盤矯正をしてくれるほとんどの人は男性。
疑っているわけではないけれど、見ず知らずの人に体を触れられるのは怖い。
いかがでしょうか?
以上のような理由で、骨盤矯正から得られる『効果』を体感したい。そして、自分を変えたい。
しかし、整体院やサロンに行くのは怖い。
もしかすると、あなたもそうだったかもしれませんね。
でも、それは決して恥ずかしい事ではありません。
多くの人があなたと同じような理由で今まで骨盤矯正への第一歩を踏み込めずにいのですから。
では、一体、どうすればいいのか・・・
なら、自分でやってみてはどうでしょうか?
そう、骨盤矯正を自宅で、しかも、自分で行うのです。
そんな事ができるのか?
あなたはそう思っているでしょうね。
はっきり言いましょう
骨盤矯正は自分で出来ます!
腰の痛みを軽くすることはもちろん、ウエストを細くしたり、ダイエットを成功させること等、先程、まとめた骨盤矯正を行って得られる『効果』のほとんど全てを、自分で得る事ができるのです。
但し、なんらかの事故で痛めた腰のトラブル、またヘルニア、そして急性の腰痛を治すという事はできませんので、先にお断りしておきましょう。
しかし、その他のものであれば、あなたがこのの内容を理解し、それをご自身
で実践してくださればもう二度と、治療院やサロンに行く必要がなくなります。
例え、また骨盤矯正を受けに行くとしても、少なくとも整体師やセラピスト選びで失敗する事はなくなるでしょう。

骨盤矯正で改善できるわけ

なぜそんな事ができるようになるのか?
それは、あなたがここでセルフ骨盤矯正をマスターするためにもっとも大切な
7つの黄金ルールを学ぶ事ができるからです。
そして、あなたが通っている整体師やセラピストが言っていること、またアドバイスしてくれることを、この7つの黄金ルールに照らし合わせてみてください。
それとそれほど差がなければ、安心してあなたの体をその人に任せても大丈夫という事になります。
痛みやコリの原因は骨盤の歪みから来ていることが多いという事です。
はっきり言って、骨盤を矯正してあげれば、ほとんどの痛みが改善します。
ただし、骨盤のゆがみは長年の生活習慣から出てくる事が多く、たとえ治療院でキレイに骨盤が矯正され正しい位置に骨盤が位置したとしても、その生活習慣を変えなければ、またゆがんでくるのです。
だから、私は治療院での骨盤矯正に加えて、家でのセルフケアの必要性を感じました。
そして、治療院で骨盤矯正の後、時間をかけてセルフケアの方法を教えてあげるようにしたのです。
すると、今まで以上に骨盤矯正の効果が上がってきますし、また、その効果も長持ちするのです。
このセルフケアを取り入れることによって、さらに良い効果が出てきたわけですが、
一つ問題が起こってきたのです。
それは凄い効果が出て、その効果が長持ちする人と同時に、反対に痛みが増す人が出てきたのです。
一体、これはどういう事か・・・
そこで、その効果の出ている人と、効果の出ていない人をよく調査してみると
効果のでている人は、確実に私が教えたセルフケアの方法を実践してくれた人です。
また、反対に成果のでていない人は、私の教えたセルフケアの方法をきちんとマスターしてくれていない人たちだったのです。
そこで新たな気付きがありました。
骨盤とはこれほどデリケートなものなのだと。
痛みが増してきたと言う人たちに再度、セルフケアの方法を詳しく教えました。
すると2週間くらいで効果がでてきました。
しかし、それでもその半分はまだ一向に効果がでないのです。
そこで、その効果のでない残り半分の人たちに私が個別で面談をしました。
すると、そのほとんどの人が、「なぜ、このような動きをするのか理由がわからない」というのです。
そうです、この人たちはただ「このとおりやりなさい」というのでは納得ができない。
ちゃんとその理由を知りたかったのです。
最初は「とにかくこのとおりにやりなさい」という姿勢で教えていたのは確かでした。
いえ、どうせ骨の名前や筋肉、そして関節の名前なんて言ったって分からないでしょう。
と言う私の驕りがあったのも事実です。
そこで、私は考えをあらため、一つ一つを懇切丁寧に指導しました。
するとこの人達は、見違えるほどにセルフケアをきっちりおこなってくれるようになり
ました。
そして、すぐに効果がどんどんでてきたのです。またその過程で面白い現象がでてきたのです。

セルフケアの指導

腰の痛みを取ることで始めたこのセルフケアの指導ですが、腰の痛みだけではなく、肩こりはもちろん、ウエストが細くなった、体重が減った、脚のラインが良くなった等々。
美容の効果も出てきたのです。
その時、初めて骨盤が美容に効果があると分かりました。
『骨盤は少しの違いでよくも悪くもなる、そして、痛みを取るだけでなく美容にも効果がある』
その後、私はこの方法を多くの方に教えてきました。
セルフ骨盤矯正エクササイズを実際に教え、またなぜこのエクササイズを行うのか、
なぜこの方向へ動かすのか、この時に使う筋肉は何なのか。
体で理解して、後から頭で整理してもらう事を中心に教えてきました。
何度も何度も改良を加え、今ではこの方法を覚えると21日間で約76%の人達が体になんらかの変化を感じる事ができます。
例えば長年腰痛でお悩みの方は、いつの間にか痛みが軽くなってくる。
また、ウエストが細くなり、ダイエット効果も出てくるのです。
私はこれをもう14年ほどやっています。
そして、私はこの経験を元にこのサイトを書いたのです。
今、整体院はたくさんあります。
でも、なかなか本物の先生に出会うのは至難のわざです。
微妙な動きでよくも悪くもなる、この骨盤矯正。
すぐにでも整体院やサロンに行って骨盤矯正を受けようと思っていたあなた。
まずは私が今まで作ってきた骨盤矯正を自分で行う、セルフ骨盤矯正をマスターしてからプロの先生にお願いしても遅くはないかもしれませんよ。
このセルフ骨盤矯正の知識を身につけるだけで、あなたは骨盤矯正のプロと同じ
目線を持つ事ができるのです。
そうなると、あなたは整体師やセラピストを見極める目を持つ事もできるわけです。
では、本題に入って行きましょう。

11の問題

さて、あなたは11の問題のいくつかを、骨盤矯正で解消
しようとお考えですよね。そして、それを治療院やサロンで改善したいと思っていた。
でも、自分で骨盤矯正をして、この問題が解消できるらしい・・・
と、思ってこのサイトを読み進めてくださっているのですよね。
それでは、骨盤矯正でこれらを解消する方法をお伝えする前に、なぜ骨盤矯正をすると、これらが解消できるのか、その事についてお話ししておきましょう。
■ ウエストを細くしたい!
お腹の横にねじりのエクササイズを加え、胸郭(胸の骨)をうえに上げる感覚を身につけると、今まで動かなかったウエストの筋肉を意識して動かす事ができます。
そうする事により、ウエストのいらない肉が落ちてきます。
■ ポッコリした下っ腹をへこませたい!
骨盤の動きをよくしたうえで正しい腹筋をすれば下っ腹もへっこんできます。
■ 脚のラインを良くしたい!
骨盤の動きをよくしたうえで股関節の動きをよくすると、正しい歩き方ができるようになります。すると本来脚を動かすために必要な筋肉を動かし、いらない筋肉を使う必要がないので脚が自然と細くなります。
■ ダイエットを成功させたい!
骨盤矯正ができると骨盤を支えている筋肉の動きがよくなり、歩いているだけで消費カロリーが高くなります。骨盤矯正の後、いつもより少し歩く距離を伸ばせば凄いダイエット効果が出てきます。
■ 腰痛を楽にしたい!
腰痛の大きな原因の一つに、骨盤を支えている特定の筋肉が緊張している事があげられます。この筋肉を和らげてあげるだけで、痛みのある筋肉への負担が少なくなり、
腰痛が軽減してきます。
■ 肩こりを楽にしたい
肩こりの原因の一つに姿勢が悪い事があります。姿勢を正すためには骨盤が正しい位置にないとだめですね。骨盤矯正ができると自然と肩こりが楽になってきます。
■ 便秘を解消したい!
骨盤矯正をすれば、内蔵の位置も正しい位置に戻る事ができます。
すると、内臓が正しく機能するので便秘は明らかに改善してきます。
■ バストアップしたい!
ウエストを細くすることに関係してくるのですが、側腹を鍛え、胸郭の動きをよくすれば胸の形がその瞬間にかわります。もちろんこの最初の段階は、骨盤を正しく矯正することです。
■ ヒップアップしたい!
骨盤の矯正を行う過程で、骨盤の前と後を支えている筋肉を均等に鍛えます。特に日本の女性は背中からおしり、そして太ももの裏の筋肉が弱いので、ここを少し鍛えるだけですぐにお尻の形がかわってきます。
■ 冷え性を解消したい!
骨盤矯正をする事で、骨盤の動きがよくなり内臓の働きもよくなります。また、股関節の動きもよくなるので内臓から脚への血流が良くなり、脚の冷えも解消されてきます。そして、次に体全体の冷え性も徐々にではありますが、改善されてきます。
但し、ストレスを改善する事を平行しておこなう必要があります。
■ 立ち方、歩き方をかっこよくしたい!
骨盤矯正が完成できるかどうか、またそれを持続できるかどうかは、正しい歩き方ができるかどうかにかかっています。私はこの歩き方が一番大事で、また難しいものだと思っています。だからこそ、骨盤矯正をしてこれを完璧にマスターしたいですね。

もっと積極的になりたい!

骨盤矯正を行う事により、あなたが積極的になる事は間違いありません。
まず、元気がでる。声がお腹から出るようになるので声に力が出ます。体のラインが変わります。
女性なら姿勢がよくなりバストアップ、ウエストが細くなり、ヒップアップして脚のラインがよくなります。男性なら腰痛がラクになるので顔に余裕が出てきます。(腰痛を持っている人は自分の顔を鏡で覗いてみてください。痛みで眉間にシワがはいってきていませんか?それでは周りから余裕のある男には見られません)お腹がへっ込み、ダイエットも成功します。骨盤矯正は女性、男性とも心から容姿までも変えてしまいます。
また、姿勢がよくなるので疲れにくくなり、今まで以上に仕事や勉強に集中できるようになります。そして、これをやり遂げた自信が全身から出てきます。
そして、それがあなたをさらに際立たせてくれ、あなたは自分自身に自信をもてるようになるでしょう。
さて、いかがですか?
あなたも骨盤矯正が自分でできるようになります。
ぜひ、大いなる希望をもって読み進めてください。
もちろん、このサイトを読んだだけで、骨盤が矯正されるわけではありませんよ。
骨盤矯正を完了させて、あなたがさらにキレイにカッコよくなるためには行動が必要です。
その行動すべきこと。
それは、このサイトの内容を理解した上で、必要なエクササイズをマスターすることです。
ここで、このサイトの中であなたに理解して頂きたい事をまとめておきます。

骨盤矯正をマスターするための。。。

そして、それが骨盤矯正をマスターするための7つの黄金ルールなのです。
1 人間の体を知る
2 骨盤を知る
3 人間の体の動きを知る
4 骨盤の前後の動きを改善する
5 骨盤の上下の動きを改善する
6 骨盤の左右の動きを改善する
7 生活習慣により骨盤がゆがむ事を知る


1 人間の体を知る
まず頭があり、それを支えている背骨があります。
この背骨は24個の椎骨(ついこつ)から出来ていて、この背骨を脊柱(せきちゅう)と言います。
そして、その上の部分には鎖骨(さこつ)があり、肋骨(ろっこつ)があります。
また、鎖骨と肋骨と12個の椎骨で胸郭(きょうかく)を作っています。
脊柱の最後には仙骨(せんこつ)、その横には寛骨(かんこつ)があり、仙骨と寛骨で骨盤を形成しています。
その骨盤には大腿骨(だいたいこつ=太ももの骨)がついています。

まずはこれらの名前を覚えてください。
やはり必要最低限の言葉を知る事は大切です。

骨盤矯正について
骨盤矯正の効果
骨盤矯正ができない問題点
骨盤矯正で改善できるわけ
セルフケアの指導
11の問題
11の問題
もっと積極的になりたい!
骨盤矯正7つの黄金ルール
骨盤矯正をマスターするための。。。
2.骨盤を知る
3.人間の体の動きを知る
4.骨盤の前後の動きを改善する
5.骨盤の上下の動きを改善する
6.骨盤の左右の動きを改善する
7.生活習慣により骨盤がゆがむ事を知る
腸腰筋のこと
腸腰筋のこと
骨盤矯正の恩恵
骨盤のゆがみが治ることの恩恵
骨盤矯正が完了すれば。。。

運営者情報

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー

当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加