骨盤矯正で改善できるわけ

なぜそんな事ができるようになるのか?
それは、あなたがここでセルフ骨盤矯正をマスターするためにもっとも大切な
7つの黄金ルールを学ぶ事ができるからです。
そして、あなたが通っている整体師やセラピストが言っていること、またアドバイスしてくれることを、この7つの黄金ルールに照らし合わせてみてください。
それとそれほど差がなければ、安心してあなたの体をその人に任せても大丈夫という事になります。
痛みやコリの原因は骨盤の歪みから来ていることが多いという事です。
はっきり言って、骨盤を矯正してあげれば、ほとんどの痛みが改善します。
ただし、骨盤のゆがみは長年の生活習慣から出てくる事が多く、たとえ治療院でキレイに骨盤が矯正され正しい位置に骨盤が位置したとしても、その生活習慣を変えなければ、またゆがんでくるのです。
だから、私は治療院での骨盤矯正に加えて、家でのセルフケアの必要性を感じました。
そして、治療院で骨盤矯正の後、時間をかけてセルフケアの方法を教えてあげるようにしたのです。
すると、今まで以上に骨盤矯正の効果が上がってきますし、また、その効果も長持ちするのです。
このセルフケアを取り入れることによって、さらに良い効果が出てきたわけですが、
一つ問題が起こってきたのです。
それは凄い効果が出て、その効果が長持ちする人と同時に、反対に痛みが増す人が出てきたのです。
一体、これはどういう事か・・・
そこで、その効果の出ている人と、効果の出ていない人をよく調査してみると
効果のでている人は、確実に私が教えたセルフケアの方法を実践してくれた人です。
また、反対に成果のでていない人は、私の教えたセルフケアの方法をきちんとマスターしてくれていない人たちだったのです。
そこで新たな気付きがありました。
骨盤とはこれほどデリケートなものなのだと。
痛みが増してきたと言う人たちに再度、セルフケアの方法を詳しく教えました。
すると2週間くらいで効果がでてきました。
しかし、それでもその半分はまだ一向に効果がでないのです。
そこで、その効果のでない残り半分の人たちに私が個別で面談をしました。
すると、そのほとんどの人が、「なぜ、このような動きをするのか理由がわからない」というのです。
そうです、この人たちはただ「このとおりやりなさい」というのでは納得ができない。
ちゃんとその理由を知りたかったのです。
最初は「とにかくこのとおりにやりなさい」という姿勢で教えていたのは確かでした。
いえ、どうせ骨の名前や筋肉、そして関節の名前なんて言ったって分からないでしょう。
と言う私の驕りがあったのも事実です。
そこで、私は考えをあらため、一つ一つを懇切丁寧に指導しました。
するとこの人達は、見違えるほどにセルフケアをきっちりおこなってくれるようになり
ました。
そして、すぐに効果がどんどんでてきたのです。またその過程で面白い現象がでてきたのです。