11の問題

さて、あなたは11の問題のいくつかを、骨盤矯正で解消
しようとお考えですよね。そして、それを治療院やサロンで改善したいと思っていた。
でも、自分で骨盤矯正をして、この問題が解消できるらしい・・・
と、思ってこのサイトを読み進めてくださっているのですよね。
それでは、骨盤矯正でこれらを解消する方法をお伝えする前に、なぜ骨盤矯正をすると、これらが解消できるのか、その事についてお話ししておきましょう。
■ ウエストを細くしたい!
お腹の横にねじりのエクササイズを加え、胸郭(胸の骨)をうえに上げる感覚を身につけると、今まで動かなかったウエストの筋肉を意識して動かす事ができます。
そうする事により、ウエストのいらない肉が落ちてきます。
■ ポッコリした下っ腹をへこませたい!
骨盤の動きをよくしたうえで正しい腹筋をすれば下っ腹もへっこんできます。
■ 脚のラインを良くしたい!
骨盤の動きをよくしたうえで股関節の動きをよくすると、正しい歩き方ができるようになります。すると本来脚を動かすために必要な筋肉を動かし、いらない筋肉を使う必要がないので脚が自然と細くなります。
■ ダイエットを成功させたい!
骨盤矯正ができると骨盤を支えている筋肉の動きがよくなり、歩いているだけで消費カロリーが高くなります。骨盤矯正の後、いつもより少し歩く距離を伸ばせば凄いダイエット効果が出てきます。
■ 腰痛を楽にしたい!
腰痛の大きな原因の一つに、骨盤を支えている特定の筋肉が緊張している事があげられます。この筋肉を和らげてあげるだけで、痛みのある筋肉への負担が少なくなり、
腰痛が軽減してきます。
■ 肩こりを楽にしたい
肩こりの原因の一つに姿勢が悪い事があります。姿勢を正すためには骨盤が正しい位置にないとだめですね。骨盤矯正ができると自然と肩こりが楽になってきます。
■ 便秘を解消したい!
骨盤矯正をすれば、内蔵の位置も正しい位置に戻る事ができます。
すると、内臓が正しく機能するので便秘は明らかに改善してきます。
■ バストアップしたい!
ウエストを細くすることに関係してくるのですが、側腹を鍛え、胸郭の動きをよくすれば胸の形がその瞬間にかわります。もちろんこの最初の段階は、骨盤を正しく矯正することです。
■ ヒップアップしたい!
骨盤の矯正を行う過程で、骨盤の前と後を支えている筋肉を均等に鍛えます。特に日本の女性は背中からおしり、そして太ももの裏の筋肉が弱いので、ここを少し鍛えるだけですぐにお尻の形がかわってきます。
■ 冷え性を解消したい!
骨盤矯正をする事で、骨盤の動きがよくなり内臓の働きもよくなります。また、股関節の動きもよくなるので内臓から脚への血流が良くなり、脚の冷えも解消されてきます。そして、次に体全体の冷え性も徐々にではありますが、改善されてきます。
但し、ストレスを改善する事を平行しておこなう必要があります。
■ 立ち方、歩き方をかっこよくしたい!
骨盤矯正が完成できるかどうか、またそれを持続できるかどうかは、正しい歩き方ができるかどうかにかかっています。私はこの歩き方が一番大事で、また難しいものだと思っています。だからこそ、骨盤矯正をしてこれを完璧にマスターしたいですね。