本サイトについて

心理ダイエットで美しくキレイになる方法~今まで失敗してきたあなたへ
手足のむくみの原因と解消法をお伝えします。
では、心理カウンセラーの経験を活かし、
心理学情報とあわせて、あなたが美しく健康になるための情報をご紹介致します。

<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

手足のむくみの原因と解消法

あなたはこんな経験がありませんか?
例えば
・長い時間立ち仕事をしていた
・1日中歩き回る用事があって出かけた
そんな日の夕方に、
・靴がきつくなってしまった
・足がパンパンになってしまった
・靴下の後がなかなか取れなくなってしまった
もしこんなことがあったら、
それはきっと、「むくみ」です。
もちろんむくみは女性だけに限らず、
先に挙げたように外回りをすることの多い男性にもおきますからね。
それと、外回り・長時間のたち仕事だけに限らず、
運動不足で筋力が低下している場合にも、
むくみは起きやすくなってしまいます。
さらに!
むくみは心臓病や肝臓病など、思いもかけない病気が原因で
起こることもありますので、ご注意くださいませ。

手足のむくみはなぜ起こる?

さて、それではむくみはなぜ起こるのでしょうか。
人の体の大部分は水分からなっていることはご存知ですよね。
その水分が、血管の中や細胞の中、
あるいは細胞と細胞との間にあって、
普段は一定のバランスを保っています。
それが、何らかの原因でバランスが崩れてしまい、
細胞と細胞との間の部分(細胞外)に水分が集まりすぎてしまった状態が
いわゆる「むくみ」といいます。
とくにむくみは、重力の影響で水分が下がりやすい、
下半身に起こることが多いのは、経験的にご存知ですよね。
そしてさらに、足首やすねといった、
筋肉の比較的少ないところがむくみやすいのです。
さて、体に血液を循環させているのは当然心臓なのですが、
足は「第二の心臓」と呼ばれています。
なぜかというと、足の筋肉が心臓から送られてきた血液を
心臓のほうに戻すポンプの役割を果たしているからです。
そして、筋肉が十分に発達していてよく動く人の場合、
そのポンプの働きも活発で、血行がよくなると同時に
水分の排出もスムーズに行われるのです。
ここが、運動不足の人がむくみやすくなると話した原因です

運動不足の人は足がむくむ?

運動不足の人は足の筋肉も弱くなってしまっていることが多いのですが、
この場合、足の筋肉のポンプ効果が十分に得られず、
血行が悪くなり、結果としてむくみやすくなります。
また、立ち仕事が多かったりしてもやはり、
血行が悪くなってしまいますので、むくみやすくなります。
血行が悪くなるという点では、冷え性の方も同様ですね。
そのほかのむくみ原因についてもご説明します。
例えば
・塩分の取りすぎ
・アルコールの飲みすぎ
・過度のストレス
さらに女性の場合、
・女性ホルモンの影響
これによっても、むくみが起きやすくなることがあります。
ですが、これらのむくみは比較的健康的なむくみです。
これから、むくみの改善策についてご説明しますね。

軽いストレッチとマッサージ

これまで説明してきたように、むくみが起きるのは
血流が滞る、血行が悪くなるために起きることが多いです。
では、むくみを改善させるためには、
まず血行を良くすることが大切です。
そのためには、足のむくみであれば、青竹ふみをする、
あるいは足湯をおこなうといったことが効果的です。
また、軽いストレッチをしたり、マッサージをして
むくんだ部分の筋肉をほぐしてあげることもいいですね。
なるべく、こまめに体を動かすように心がけましょうね。
もし、時間的な余裕があれば、
散歩をして足の筋肉を積極的に使うことも効果的です。
さて、ここからが大切な話です。
先にお話したように、夕方に、特に下半身などにむくみが見られて
翌日には落ち着いていたときには、あまり気にしなくても大丈夫です。
ですが、例えば
・全身にむくみが出てきた場合
・足のむくみが起きると同時に動機や息切れがある場合、
・全身にむくみが起きると同時に、おなかにも水がたまる場合
こういったむくみの場合は大きな病気の
サインであることがありますので、要注意です。

それぞれ、
・腎臓病
・心臓病
・肝臓病
といった可能性がありますので、
早急に病院で検査してもらう必要があります。
以上のように、日常的によく見られる「むくみ」ですが、
もしかしたらそこには大きな病気が潜んでいる可能性もあります。
自分の体に目を向けて、美しく健康に
毎日を過ごしましょうね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

手足のむくみの原因と解消法
手足のむくみはなぜ起こる?
運動不足の人は足がむくむ?
軽いストレッチとマッサージ

運営者情報

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー

当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加