本サイトについて

美しい素肌は、女性はもちろん男性もあこがれるものだよね。今回は、肌につける化粧品に加えて、自宅でできるちょー簡単なスペシャルケアで素肌力をさらにアップする方法を教えちゃうよ。毎日のスキンケアに組み込んだり、何かお肌がピンチになったときにためしてみてね。

<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

素肌力を上げるスペシャルホームケア

ツボ押しで、ターンオーバーを促しちゃおう!!
肌を若返らせるために、肌のターンオーバーを促すなら、顔のマッサージよりもツボ押しがおすすめだね。
マッサージは力の加減や方向が結構難しいんだよ。間違ったやり方をしちゃうとシミやしわの原因となっちゃうこともあるんだって。
そのてん、ツボ押しは間違いがないよ。
刺激したいポイントを垂直に押すツボは肌に負担をかける心配がほとんどないんだよ。
指でツボの位置を探り、痛い、でも気持ちいい、くらいの強さでプッシュ。
血流がよくなって、肌の細胞に栄養や酸素が届きやすくなるほか、水分の代謝がスムーズになってむくみ解消にもなるんだって。
では、ツボの場所はつぎのとおりだよ。

目元のしわに効くツボ
さん竹
左右の眉毛の内側の目頭付近にあるくぼみ。
親指の腹で持ち上げるように押す

し竹空
左右の眉毛の切れ目あたりにあるくぼみ。
人差し指の腹で押す

瞳子(どうし)りょう
左右の目じりの横にあるくぼみ。
中指の腹で押す。し竹空と一緒緒に押すと効果的。

たるみに効くツボ
きょう車
左右の耳の下で口をあけるとくぼむところ。
人差し指の腹で押す
血行促進に効くツボ

百会(ひゃくえ)
頭部の中心ので、鼻から上の延長線と、右から耳から上の延長線が交わるところ。
人差し指の腹で押す。

顔のむくみ対策

顔がむくんだら、温&冷タオルですっきりしちゃおう
顔のむくみや目のはれぼったさは、血液や体内の水分の流れがとどこうってるんだって。
新陳代謝がダウンしている証拠だよ。
水分や塩分を控えるなどの根本的な対策が必要だね。
でもすばやく解消したいなら、タオルがおすすめ。
やりかたは、
1、タオルを二本用意
2、二本とも水でぬらす
3、片方は、電子レンジで約90分温める。
4、 もう1本は冷水に浸して絞る。
5、 暖まった方のタオルを顔に乗せ、1分ほど置く。
6、 次に冷たいタオルを置いてもう1分。
7、 これを数回繰り返すと、顔の血流がよくなりむくみがすっきり。
8、 最後は冷たいタオルで肌を引き締めます。
9、 乾燥しないように美容液で保湿を十分にとる。
3、美肌に役立つ成分をお茶で飲もう!!
ハーブティーの中には肌キープに役立つものが幾つもあるよ。
例えば、ローズヒップティー。
抗酸化成分のビタミンCによる紫外線対策効果が期待できるんだって。
また、ハトムギ茶には利尿作用によって、顔のむくみをとったりしてくれるよ。
肌を潤す、シミやバカスを改善するなどがなどの効果もあるんだって。
紅茶におろしショウガを加えたジンジャーティーにも、お肌の改善効果があるんだって。
ぜひ試してみてね。

アロマバスで血行促進、新陳代謝アップ

湯船につかると全身の血行が良くなり退社もアップするよね。
ここで効果的なのは、さらにアロマオイルを数滴たらすんだって。
リラックスできるほかに肌のサポートにもなるそうだよ。
たとえばオレンジの花から抽出されるネロリは肌のターンオーバー促したり、乾燥肌を改善することで知られているよ。
バラの花から取れるローズオイルには、血行を良くしたり炎症を抑える作用があるんだって。
お湯を張った洗面器にオイルを数滴たらして顔に当てるフェイススチームもお手軽だよ。
湯気が逃げないように、頭からバスタオルをかぶると効果的だよ。

美容液+パックで浸透力をアップ

シミ、しわなどが気になるところには、顔全体に美容液を塗った後、さらに美容液を重ねぬりし、その上から小さく切ったラップでぴったりカバーするのが効果的!!!
肌になじむまで置いておくのがコツだよ。
美容成分が肌表面から蒸発するのを防いで肌の奥へ、奥へと浸透させるんだって。
新陳代謝が活発になっている入浴後に行うと効果抜群。
待ってる間に1、で紹介した。ツボ押しをあわせてやっちゃうと効果的だね。
最後まで読んでくれてありがとう。

美しい肌をキープする

本当に美しい肌をキープする最大の基本は、紫外線から身をまもることだよね。
でも、気をつけているつもりでも、
「紫外線を完璧にカードする」
ことは難しいよね。
でも、毎日の食事に気を配れば、体の中から紫外線に対する抵抗力を高めることができるんだって。
また、浴びてしまった紫外線の害を最小限に食い止めるケアも知っていれば鬼に金棒。
これらの丸秘情報を提供しちゃいます!

紫外線への抵抗力を高める食事

紫外線に対する抵抗力を高める丸秘食事

@野菜、果物、ナッツ
まず必要なのが、ビタミン豊富な野菜、果物、ナッツで、活性酸素対策をすることだよ。
紫外線によって、体内で活性酸素が発生すると、シミやシワなどの肌老化の原因になるんだって。
この活性酸素に対抗する成分は抗酸化成分と呼ばれ、代表的なものには、ビタミンA、C、Eがあるそうだよ。
ビタミンAは、サプリメントなので、多量にとると、過剰症を起こすこともあるそうなので、十分注意が必要だね。

Aニンジン、ブロッコリー、ピーマン青野菜類など、緑黄色野菜
ニンジン、青野菜類など、緑黄色野菜に豊富なβーカロテンでとれば、必要に応じて体内で、ビタミンAに変換するんだって。
Bキャベツなどの淡色野菜や柑橘類
キャベツなどの淡色野菜や柑橘類に大いにビタミンCには、メラニンを作るさいに働くチロシナーゼという酵素の働きを抑える効果や、コラーゲンの生成を助ける作用があるんだって。
Cアーモンドなどのナッツ類、青魚
ビタミンEは、アーモンドなどのナッツ類、青魚などに含まれ、ビタミンCと協力しながら活性酸素の害を防ぐんだって。
ビタミンは、連携しながら働いているので、単体をサプリメントで補うより、食事で、幅広くカバーするのがおすすめ。
つづいて、日焼けしてしまっても安心。
究極のケア方法を伝授してしちゃいます。

素肌力を上げ美肌をキープする方法
顔のむくみ対策
アロマバスで血行促進、新陳代謝アップ
美容液+パックで浸透力をアップ
美肌をキープする生活方法
美しい肌をキープする
紫外線への抵抗力を高める食事
日焼け肌回復方法
サプリメントやハーブティーをとる

運営者情報

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー

当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加